SSHDとはキャッシュ部分にSSDを使ったハイブリッドHDDのことを指して言います。

昔のハイブリッドHDDは、OSやマザーボードが限定されましたが、こちらは普通のHDDとして使用できます。

2.5inc版の方は体感しているので、同じメーカー同じ技術を採用しているこのSSHDの速さは保証できます。

例えばWindows7はOS部分が1.5GBほどとSSDのキャッシュ内なので、OSの起動速度は見違えて早くなりました。

他にも良く使うアプリの起動速度が速くなります。

ただまあ

値段が普通のHDDの約2倍

この部分をどう思うか、ですね。特にデスクトップの場合。

あと

SSD部分がMLCというのも気になりますね。

1世代前の2.5inc版はSLCだっただけに少し残念です。

耐久面、スピード面で問題ないとの判断なのでしょう。

値段が値段だけに、やっぱり残念な気持ちが少しありますが。

動画のような大容量を扱う人には向きませんが、写真を含めた一般的な用途でPCを使う人には速さが体感できるHDDなのは間違いありません。