AtermMR03LNが最強と言われる所以

  1. 5GHz帯のIEEE802.11aが野外でも使える
  2. 下り150MbpsのLTEに対応
  3. Wi-Fi通信433MbpsのIEEE802.11ac対応
  4. 公衆無線LAN自動切換え対応
  5. パソコンとの有線接続LANで電話回線使用可能
  6. Bluetoothを使用した休止状態復帰・移行操作が可能
  7. Bluetoothデザリングが使用可能
  8. バッテリー持続時間はWi-Fiで12時間Bluetoothデザリングで24時間。待機1000時間

これら1つ1つがデキるモバイルルーターは有っても、全て可能なモバイルルーターはまだ無い。

だから現時点で「最強」を名乗っても良いかと。

最近、人の集まる場所でのWi-Fiの混雑は身近な問題となっています。

モバイルルーター経由でパソコンやタブレットやAndroid端末の通信している人は、混雑しているだけでネットができないなんてことが良くあります。

比較的混雑しない5GHz帯が使えれば、その問題解消は解消されますね。

さらに専用クレードルがあればパソコンと有線LAN接続も可能らしく、無線LANの混み具合を気にする必要がなくなってきますね。

私が嬉しいのはBluetoothデザリング

実はこんな格好で写真を撮るコトが多いのですが

t_acpad48このスタイルはカメラとiPadをWi-Fiでダイレクトに接続するため、Wi-FiモデルのiPadではネットに接続できません。

スライド1ネットに接続するにはWi-Fiの接続先をモバイルルーターに切りかえるという手間が毎回発生します。

これがなかなか面倒くさい。

しかし

Bluetoothデザリングが可能になれば

カメラとiPadはWi-Fiでつなぎ、iPadとモバイルルーターはBluetooth通信でつなぐことができ、何の手間も発生せず好きなときにiPadでネットに接続するコトが可能。

スライド3

私はiPadに転送された写真をその場でメールに添付して人に渡したりSNSにアップしたりすることが多いので、Bluetoothデザリング機能は大変助かりますね。

Bluetoothデザリングだと最高速度は3Mbpsに落ちますが、写真をメールに添付したりアップロードするぐらいなら余裕で我慢できるスピードです。

ちなみに、Bluetoothデザリング機能はNEXUS5でもできますので、モバイルルーターの代わりにSIMフリーのNEXUS5を買うという方法もアリですね。

スライド2ただし

NEXUS5は16GBで39800円

AtermMR03LNはスーパーのイオンで22800円+クレードルが2980円。

IMAG0271この値段差をどう考えるかは、個人個人で変わってくるでしょうね。

どちらにしても

現時点で最強のモバイルルータであることは間違いありません。

今までのモバイルルーターに不満や機能不足を感じているなら、検討する価値はあるんじゃないでしょうか。

Mobile Support Information | MR03LN | トップページ

 

 

 

Amazonで販売確認