今年は初めてライダーの自転車にカメラの取付けることが許可されたそうで

GIZMODOの記事によると

カメラを装着したチームは9つ

そのほとんどのチームが使用したカメラが

SHIMANO(シマノ) CM-1000だそうです。

シマノ スポーツカメラ|アクセサリー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

 

 

 

理由は単純に

「軽い」

から。

重さは86グラム

たった86グラムでさえ

坂の多いステージではカメラを外したそうですから

数グラムを争う自転車の世界では、軽さは重要なんですね。

これはCM-1000のサンプル映像

YouTube Preview Image

自転車の車載動画ではGoPro以上との声。