ハッキリ言って

他業者からしたら恐怖でしかないでしょうね。

スペックはこんな感じです

OS…Android 4.4.2
CPU…Qualcomm Snapdragon 400 Quad-core 1.2GHz
GPU…Adreno 305
RAM…1GB
ROM…16GB
サイズ…142.3×70.4×7.8mm
重量…132g
ディスプレイ: 5インチ IPS 液晶 マルチタッチ
カメラ…8MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 1MP(前面 CMOS)
動画…720p@30fps
ネットワーク…LTE(800/1700/2100MHz) W-CDMA(800/2100MHz) GSM(900/1800/1900MHz)
パケット通信…LTE Cat.4, HSPA+, EDGE, GPRS
通信…WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
センサー…GPS, Gセンサー
外部端子…microUSB, 3.5mmオーディオジャック
バッテリー…Li-Ion 2300mAh
カラー…ブラック
Google Play 対応

赤文字の部分が注目ポイントでしょうか。

残念ながらフルHDの動画は撮れないみたい。

それからWi-Fiも5GHz帯は使えない。

しかし

LTEがDoCoMoの3バンド対応というのは大きいメリット。3Gも800MHzに対応。

海外のSIMフリー端末は2100MHzしか対応してないモノが多く

地方などではDoCoMo系SIMなのにつながらない

なんてこととも時々あったりしますが

この端末なら安心。

この端末の欠点を全て補って余りある魅力と言って良いでしょう。

そして

安い端末にありがちな「Google Play非対応」なんてこともなく、しっかり対応。

地味に、専用保護フィルム付き(今だけ)なのも嬉しかったりします。保護フィルムが売ってるかどうかは購入時に迷うポイントだったりしますからね。

これはもう

ほぼ完璧と言って良い商品なんじゃないでしょうか。

ただし

購入時に「OCN モバイル ONE(SIMカード)」と「050 plus(IP電話)」と「マイポケット プラス(クラウド/サポート)」もセットで契約しなくちゃいけないんですよね。

これが月額1674円(税込)かかります。

しかし

「OCN モバイル ONE(SIMカード)」と「050 plus(IP電話)」と「マイポケット プラス(クラウド/サポート)」は、即座に解約しても違約金が発生しないのと

今回の端末代19800円(税込み)にSIM契約の初期費用が含まれていることで

最初の月に月額1674円(税込)を支払って好きな時に解約すれば、あとは別のSIMを使ってもOK

という荒業を使うことも可能なようです(というか、むしろ本命の買い方か)。

この商品のせいで

他業者がかなり危機的状況の陥っていると言う噂もあるぐらい

相当凄い商品なのは間違いないでしょうね。