といっても

直射日光が強すぎたかな

これがTHETA m15の最高画質か

と言われたら微妙なところではありますが

とりあえず

  • 晴天の野外
  • 一眼レフで使用している丈夫な中型三脚使用
  • スマホでリモートシャッター

という条件で撮っています

静止画は上記の条件に

  • ISO100

という条件を加えています。

ついでに

シャッタースピード1/8000秒でも撮っています。

YouTube埋め込み動画

THETA360公式サイト埋め込み動画

THETA m15 画質TEST #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

静止画埋め込み ISO100

THETA m15 画質テスト ISO100 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

静止画埋め込み シャッタースピード 1/8000秒

THETA m15 画質テスト シャッタースピード 1/8000秒 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

とりあえず

動画の画質は良く無いですね。

YouTubeの画質は更に悪い。YouTube側のエンコードが悪いのか、拡大縮小の問題なのか。公式サイトの動画は拡大縮小ができ、デフォルトの再生もYouTubeに比べて若干縮小気味かも。縮小すると少しは画質が良く見えますからね。どちらにしてもやっぱり画質悪いですね。

静止画はまあ、満足できる画質ですね。

かなり明るい場所で撮りましたが、この明るさでもシャッタースピード1/8000秒でISOが500まで上がるのは意外でした。

基本的に静止画を楽しむツールですね。