私が使用しているカメラ用バッグ

にHX-A500を装着しようと思いまして。

パナソニックから純正のアクセサリは出ており持っていますが、かなり使いづらいんですよね。最終的にクリップで止めるちゃちなものなので「これが純正品か」と驚きました。

ソニーのウェアラブルカメラ用アクセサリを使用することにしました。

「バックパックマウント VCT-BPM1」と「接着式マウント VCT-AM1」の2つです。

使用するとこんな感じです。

20245796104_8698761a7f_z

20842118806_b958a73a02_z

HX-A500はマルチケース VW-HLA500-Kを使用してカメラバッグのベルトに装着し、ソニーのバックパックマウントアクセサリには三脚穴が必要なのでトライポッドマウントVW-CTA100-Kを使用して装着しています。

私の使用しているカメラバッグは胸と腰に固定するベルトがあり、HX-A500のカメラがブレたりズレたりすることが軽減されるんじゃないか、と期待してのチャレンジです。まだ実際に使用していないので、解りませんが。

上下の傾きと左右の傾きの調整がすごく簡単なので、パナソニックの純正アクセサリとか使う気にならないですね。

斜めがけのバッグとかにも装着できるみたいですが、さすがにそれをやるとベルトが動いてカメラの固定が難しいような。

胸と腰にベルトがあるリュックで使用するのがベストだと思います。

HX-A500だけじゃなく、普通のコンデジにも使えますよね、このアクセサリ。