Nikon D90にSD-TJA016Gを入れてデスクトップにTJ-UA00Bを挿して転送テスト。

JPEGファイル31枚

 

Nikon D90にSD-TJA016Gを入れてAndroidスマートフォンにTJ-MU00Bに挿して転送テスト

1200万画素JPEGファイル5枚

 

SDカードタイプのTransferjetアダプタからパソコンもしくはAndroid端末に一括転送する場合、全てのファイル形式を転送することが可能。iOS端末に転送する場合はファイル形式に制限あり。

転送先はパソコンの場合、JPEGファイルは「ピクチャ」動画ファイルは「ビデオ」その他のファイルは「ドキュメント」に転送されます。Androidの場合は内臓ストレージの「transferjet」フォルダ。

今のところ、保存先を変更する設定は無いです(2015/09/23現在)。

一度転送するごとに電波は止まり、次に新しい写真を転送する場合は、一度カメラの電源がOFFになり再度ONになっていることが必要。カメラの電源を入れたまま、撮って転送、撮って転送、を繰り返すことはできません。まあ、写真を撮らないときはカメラの電源を落とすのが普通だと思うので普段使いで問題ない仕様だとは思います。

SDカードタイプのTransferjetアダプタは、フォーマットをすると設定ファイルの復元作業が必要になり設定が初期化されます。基本は画像削除のみで使用するのが良いと思います。

JPEGのデータであれば1枚1秒かからない転送速度。有線USB2.0ぐらいの体感速度。無線技術を使った転送技術では圧倒的に高速です。

ただし、まだまだ新しい技術で不安定な部分もあり、使用できない機器も多く、購入前に必ず公式の動作確認は観ておくことをオススメします。動作確認が撮れていない端末での使用は自己責任で博打購入する価値もありますが、動作しないことが確実に解っているものは絶対に購入してはダメです。