Windows7再インストール直後からHDDが動き続ける現象

タイトルの通りですが

Windows7を再インストールした直後からHDDのアクセスランプがつきっぱなし。

実際にHDDは動き続けているよう。

CPUも占有されている。

インターネットで調べてみると、インストール直後はインデックスを作るためHDDが動き続けるという意見が多かった。

ということで1時間ぐらい放置した。

しかし、直らない。

「タスクマネージャー」を立ち上げ「リソースモニター」をクリックしてみると

[svchost.exe]が原因のよう。

その中でも特に[localservicepeernet]が動き続けていたみたい。

ということで、

「ネットワークと共有センター」を開き

「ホームグループと共有に関するオプションを選択する」をクリックし

ホームグループを解除しました。

これでデータやプリンタの共有はできなくなるみたいですが、私はNASでデータのやり取りをしており、プリンタはプリンタサーバーを使用しているので問題ナシです。

すると、HDDの異常なアクセスは止まりました。

今までWindows7の再インストールはイメージバックアップからのリカバリーだったので、1からの再インストールは久しぶり。

HDDの異常かと、ちょっと焦りましたね。

ただ

一番最初にWindows7をインストールしたときは、こんな現象あったかなあ…。

とりあえず問題は解決できたので良かったです。

同じトラブルで困っている方の参考にでもなればと、書きました。

Windows7再インストール直後からHDDが動き続ける現象” に対して1件のコメントがあります。

  1. 松村 健二 より:

    同じ現象で困っておりました。
    ネットでいろいろ調べても、解決しませんでした。
    でも、こちらで書かれている方法をしてみるとHDDへの連続アクセスがとまりました。
    丁寧に手順を書いて下さっており、とても助かりました。ありがとうございます。

    1. shaberizon より:

      どもども

      松村 健二さん

      コメントありがとうございます。

      この投稿が少しでもお役に立てたのであれば、何よりです。

  2. tomo-hiro より:

    助かりました。
    イベントログとかいろいろ試した挙句治らずイライラし、
    この情報でやっとすっきりできました。
    ありがとうございました。

    1. shaberizon より:

      どもども

      tomo-hiroさん

      この投稿が少しでもお役に立てたのであれば、何よりです。

tomo-hiro にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください