Nikon Z6/Z7で撮影前に必ずやっておきたいこと

どうも、下記の内容は無意味みたいでした。

保存しても撮影してしまうと消える?

もしくは、保存した設定が読み込めなくなる?

無意味ではありませんでした。

左肩のモードダイヤルがオートやユーザーセッティングの状態だと読み込めないみたいで、プログラムオート、絞り優先、シャッタースピード優先、マニュアル露出モードだと読み込めました。

なので、下記の操作は無意味ではないと思います。


先日、Z6を操作中に突然設定がリセットされてしまった。

もしかしたら私の誤操作によるものの可能性がある。

ユーザーセッティングを煮詰めていた作業中に起こったので

ユーザーセッティングのメニューの下にある

ユーザーセッティングのリセットを誤って押してしまった可能性があるからだ。

ただ、個人的にはそんな誤操作をした記憶がないというか

電源ON/OFFしたりダイヤルでユーザー設定を回していたりした時に起こった感じなので

ちょっと驚いてはいるのだが

とにもかくにも誤操作の可能性を含めて

ユーザーセッティングがリセットされてしまった。

ようやく使い慣れてきた i メニューの配置がリセットされてしまったのが痛かったが

他はデフォルト設定に戻ったのかリセットされていないのか、なんかイマイチ解らない。

ユーザー設定は無事だったけどパワーオフ時間の設定やカスタムボタンの設定は初期値に戻っちゃってたから。

とりあえず、記憶をたどって一から設定をし直している。

当たり前だが

設定を保存し設定ファイルをパソコンにバックアップしておくべきだったと反省している。

ただ、

いくらパソコンにバックアップがあったとしても

撮影中にリセットされてしまったら、かなり焦るのは間違いない。

なので

撮影前には必ず

「カメラ設定の保存と読み込み」で保存する作業をしておこうと思う。

なぜ撮影前なのかといえば

前の撮影データの作業が全て終わったらカメラでXQDをフォーマットするからです。

フォーマットをすると「カメラ設定の保存と読み込み」でXQDに保存したデータも消えてしまうので

必ず撮影前に1回、設定の保存作業をするクセを付けておこうと思います。※フォーマット直後にも保存しといた方がいいね。

後はまあ、意味あるか解りませんが

ユーザー設定1に私が普段使う設定を入れておこうかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください