ライトスタンドとライトスタンド・ブーツのサイズ関係

誰の役にたつか解りませんが一応

マンフロットの1052BACに合うライトスタンド・ブーツのサイズはMです。

UTEBITの背景スタンド 2.8m×3mに合うライトスタンド・ブーツはSですが、少し緩いです。使えますが、持ち上げると外れる可能性はあるかも。しかしSより小さいサイズはないので仕方ないですね。※スタンドを持ち上げると外れてしまうほど緩かったです。何かしらの工夫が必要かと思います。もしくはManfrotto 背景紙サポートシステム 1314Bを購入しライトスタンド・ブーツのMサイズを使用すればピッタリです。ただし、高さは237cmまで。

ライトスタンドブーツとは何か?

リンク先を見てもらえれば一目瞭然かとは思います。

照明機器を乗せるライトスタンドですが、床を傷つけてしまう可能性があるんですよね。

それを回避するためのカバーです。

私は

畳の上にスタンドを設置する可能性があったので購入しました。

ただし、畳の上に設置する際は気を付けなくてはいけないことがあります。

スタンドを引きずると、滑り止めが畳を傷つけてしまう可能性があります。

ライトスタンドブーツを使用時にスタンドを移動する際は、スタンドをしっかり持ち上げて移動しましょう。

しかし、上にも書いた通りUTEBITの背景スタンドだと持ち上げた時に外れる可能性があるくらい緩いので、その点も注意する必要がありますね。

とはいえ

凄い便利な商品なのは間違いありません、ライトスタンドブーツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください