SONY α1 のおかげで他メーカーのハードルが下がった

α1の値段

おおよそ90万円ですか

それでも多くの人が高いと思わない素晴らしいスペックですね

α1のおかげで

「ミラーレスのフラッグシップは100万円弱で作ってイイのね」

って空気になりましたね

キヤノンにとってもこれは朗報かな

ニコンにとってはどうなんだろう?

100万円弱で作ってイイんだけど

100万円弱に見合う本体を作ることができるんだろうか、ニコン。特に画像処理エンジン。

もし作れるのならZレンズが活きますね

現時点においても

ピントの合ったブレて無い写真で比べれば

α1よりZ6IIやZ7IIの写真の方が凄いですからね、ZマウントとZレンズのおかげで。

ただまあ

凄いカメラがニコンから100万円弱で出たところで手遅れというか

他マウントに移ったユーザーは戻ってこないんだろうなぁ

今よりマイナスにならないようにすることしかできない、プラスは望めない会社って先行き不安よね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください