文字(印字)の消えないキーボード 復活

文字(印字)の消えないキーボードを探して

私は長年、文字(印字)が消えないキーボードを探し続けてきました。

条件は以下の通りです

1. テンキーがあること

2. 108キー以上のフルサイズであること

3. パンダグラフ式であること

私はパソコンを使用する時間が長いので、キーボードの文字(印字)がすぐ消えます。安いキーボードだと2ヶ月程度で消える感じです。1万5千円したキーボードでも3ヶ月程度で消える始末。それに比べれば純正品はあまり消えませんね。ただ、純正品のキーボードはメンブレン仕様が多く、深夜に静かにキーを叩きたい私にとっては不都合なキーボードがほとんどです。静かなのはノートパソコンなどに採用されている「パンダグラフ式」で、私も「パンダグラフ式」キーボードの愛用者なのですが、「パンダグラフ式」で文字が消えない印字方法である「昇華印刷」や「レーザー印字」されたものは今まで見たことがありません。

そこが問題でした。

しかし、やっと見つけたのです。「パンダグラフ式」で文字(印字)の消えないキーボードを。

それが【Logicool Illuminated Keyboard】(現在はIlluminated Keyboard k740という新製品に変わっています)です。

文字(印字)が消えない理由は、文字が光るイルミネーションキーボードだからです。バックライトに照らされ文字が光るようになっているのです。文字が光るということは、文字の部分が光りを透過する材質でできているということです。これはもう、印字方法云々といったレベルではなく、文字の形に彫られているようなもので物理的に消えようがありません。

盲点でした。

このキーボードに出逢ったおかげで、2ヶ月ごとにキーボードを買い換えることも無く快適に使い続けています。欠点を挙げるとすれば「ケーブルが細い」こと。このキーボードで一番先に壊れるとしたらケーブル部分だろうなあ、と想像しています。ロジクールの製品は、どれもこれもケーブルが細いのが欠点ですね。前に、ヘッドセットを使用していましたが、ヘッドやマイク部は頑丈にできているのにケーブルは細く、結局そのケーブルが断線し、意外と早く使えなくなりました。キーボードはヘッドフォンと違い、ケーブルが動くことも少ないので断線の心配は少ないと思いますが、ロジクール社には改良を望みますね。

断線が心配な人には【Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800】が存在します。ワイヤレスなので断線の心配もないでしょう。

以上が、現時点で私がオススメできるキーボード2機種です残念ながらLogicool Illuminated Keyboardの方は生産が終了しました。復活したようです。Illuminated Keyboard k740。何度も会社に復活をお願いした甲斐がありました。

 

Illuminated Keyboard k740

 

Logicool Wireless Illuminated Keyboard

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © シャベリゾン.JP All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.