2021年、最も出番の多かったレンズ

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

です

Z6をかってからしばらく

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sを買ってからもしばらく

メインにしていたのはAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gでした

理由は画角が好きだったから。

なんとなく

85mmで撮ると画角の効果で良い感じの写真ふうに撮れる

ただ

画質には苦労させられた部分があった

例えばパープルフリンジ

一括で処理しようとすれば口紅の色まで削ったりとかあるので

Photoshopで部分部分の処理が必要だった。

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sは、そういった心配はない。

そして画質は段違いに良い

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gでも手間をかければZレンズに近いくらいの画質まで持っていけるのだが

枚数が多くなると、その手間が大変で

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sを使うと、大幅に楽ができる

その上で画質も最高

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは画角で良い写真風にしてくれるが

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sは画質で良い写真風にしてくれる

だから

NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sが画質でも画角でも最高に良い写真にしてくれるんだろうとは思う

けど

既にNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sを持っている私としては

NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sはちょっと近すぎてNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sで代用が効きそうなので

Zの105mm F1.4あたりを待ちたい。

いや、まっても買えんけど(笑)

それか

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sがポートレートにはベストなんだろう。

ちなみに

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S

どっちが良いかと聞かれれば

圧倒的に

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

だと思う。

この小型さと画質のバランスが最高。

最高画質を求めようとしても

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S必要か?

って思うくらい

NIKKOR Z 50mm f/1.8 Sは良い。

これって

ニコンZ6デビューと共に(Z7だっけ?)意気込んで作ったからだと思うんだけど

ニコンの頑張りが値段を超える画質にしちゃったんじゃないかな。

このレンズは破格だねー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください