レンズはズーム派か単焦点派という話

私は単焦点レンズ派だが

それが正解ではない

写真にとって最も大切なことが『シャッターチャンス』であるならば

ズームが最も正しい選択肢だと思う。

ただ

金銭的に余裕がない場合

単焦点レンズは助かる

値段に対して高画質が得られやすい。

何よりも単焦点レンズが助かるのは

片ボケ

ズームレンズは

使っているうちに片ボケとか出たりするんですよね

運が悪いと、買ってすぐに出ちゃったりとか。

高級なレンズでズームしても全長が伸び縮みしないタイプのものは片ボケしにくそうですけど

ズームやピントで全長が伸び縮みするタイプのレンズは怖い。

まあ

単焦点であってもマウント部分に異常があれば片ボケするでしょうけど

特に伸び縮みするズームレンズが怖いんですよねー

大切な撮影の前には片ボケが発生してないかチェックするのが無難でしょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください