NIKON
Z6やZ7におけるZマウントレンズの意味※追記アリ

まずはマウント径による高画質化ですかね。 ニコンの技術者の嬉しそうな笑顔が見えるかのような画質とでも言うんでしょうか。 Fマウントレンズに比べてなんか妙に安定した画質なんですよね。 それとは別に私が気になっているのは コ […]

続きを読む
NIKON
Z6でのセルフポートレートは不便を感じる

三脚にZ6を置いてFTZを使いAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gで上半身のセルフポートレートを撮ってみた感想 ■昼編 1. 光量的にも距離的にも好条件であっても瞳AFがアテにならない。微妙にピントが瞳にこない […]

続きを読む
NIKON
Z6は(たぶんZ7も)ホワイトバランスの操作がしづらい

例えば写真撮影時 Fn1か動画録画ボタンに【ホワイトバランス】を設定する。 親指側ではホワイトバランスの設定を変更することができ 中指側では、選ばれた設定の細かい数値を変更できる。 この仕様が面倒くさい。 なにが面倒くさ […]

続きを読む
NIKON
Nikon Z6/Z7で撮影前に必ずやっておきたいこと

どうも、下記の内容は無意味みたいでした。 保存しても撮影してしまうと消える? もしくは、保存した設定が読み込めなくなる? 無意味ではありませんでした。 左肩のモードダイヤルがオートやユーザーセッティングの状態だと読み込め […]

続きを読む
NIKON
私がNikon Z6を持って出かける時に使用するバッグ その2

前回 Z6を「ちょっとお出かけ」くらいに持っていく際のバッグ選びのブログを書きましたが 前回よりももっと良いバッグを見つけました。 これです 前回のバッグより高さは低いですが、底のマチが広く このインナークッションの使用 […]

続きを読む
NIKON
NIKKOR Z 24-70mm f/4 Sの周辺光量不足について

私は今まで カメラの設定でヴィネットコントロールはOFFで使っていました。 レンズの周辺減光は味として好きな表現方法でしたので。 しかし NIKKOR Z 24-70mm f/4 Sの周辺減光についてはダメでした。 好き […]

続きを読む
NIKON
私がNikon Z6を持って出かける時に使用するバッグ

※新しいカメラバッグを見つけましたので、この記事は過去のモノです。 カメラバッグって悩みますよねー 特に 「ちょっとお出かけ」 くらいの時に使うカメラバッグ。 私の場合は「ちょっとお出かけ」くらいでもNikon Z6を持 […]

続きを読む
NIKON
Nikon Z6とShuttersnitchの話(たぶんZ7も同じ)※2019年6月5日に追加修正

前回のブログで Z6とShuttersnitchの組み合わせは最強じゃないかな、みたいな内容の話を書きましたが、現実はそう甘くはありませんでした。 上手くいかない理由はZ6側とShuttersnitch側、両方にあります […]

続きを読む
NIKON
ちょっとだけ感心したNikon Z6/Z7の仕様

※残念ながら、下記の内容は100%実現は不可能でした。その理由はこちら 設定の中に 『電源OFF中の通信』という項目があるらしいですね。 それをONにしておくとZ6/Z7の本体の電源をOFFにしてもWi-fiの通信は維持 […]

続きを読む
NIKON
トリミング前提で撮影をする

トリミング前提で撮影することについて この記事では正しい正しくない、良い悪いは書きません。 D750においてトリミング前提で撮影するうえでのメリットデメリットを書いていきます。 まず なぜトリミング前提で撮影するに至った […]

続きを読む