NIKKOR Z 85mm f/1.8 を買った話

前に

Zマウントの50mm F1.8 を買うか 85mm F1.8 を買うかで迷い50mm を買った話をしましたが

結局、85mm F1.8 も買いました。

理由は色々ありますが

1つは、昨今の不安定な社会情勢による物価上昇の恐怖があります。

いま買わないと、しばらく買えない日々が、もしかしたら一生買えない未来があるんじゃないか?

と思い、買うことを決意しました。

また

私は NIKKOR Z 85mm f/1.8 S を買うことでカメラシステムはほぼ完成し、今後新たな機材を買う必要もなくなると思ったので、買いました。

使った感想

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S を持っているので、画質の傾向は経験しており、画質による感動は少なかったです。

とはいえ

これまではFマウントの85mm F1.8Gの性能が低くNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sで代用していたのが

NIKKOR Z 85mm f/1.8 S のおかげで遠慮なく85mm の画角を使えるようになったのは嬉しい。

予算が無く

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S か NIKKOR Z 85mm f/1.8 S の

どちらかしか買えなかった時

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S は35mmや85mmの画角の代用でも使えるし、動画にも対応しているので(フォーカスブリージングが抑制されているという意味で)

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S を選んだのですが

85mmの画角がベストなシチュエーションでは85mmを使うのが良いですよね。

フォーカスブリージングが抑制されているワケではなさそうなので動画には不向きのようですが、動画で使ったことがないので、そこは解りません。

Fマウント時代はパープルフリンジの修正が大変手間だった思い出があるけど

Zマウントになってからその手間がほぼなくなり現像時間が大幅に短縮されたのは嬉しいですね。

私が今回

頑張って全てのレンズをZマウントに置き換えた理由はそこにあります。

前に

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S こそが最高でNIKKOR Z 50mm f/1.2 S を買う意味は薄く感じる

と書きましたが

NIKKOR Z 85mm f/1.8 S も同じだと思います。

NIKKOR Z 85mm f/1.8 S があれば、十分をはるかに超える最高画質が手に入り、85mm F1.2が発売されたとしても意味を見出せないでしょう。

個人的感想を言えば

NIKKOR Z 35mm f/1.8 S、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S、NIKKOR Z 85mm f/1.8 S

値段の割に頑張り過ぎたな

と思います。

Z5、Z6、Z6II、Z7、Z7IIにNIKKOR Z 35mm f/1.8 S、NIKKOR Z 50mm f/1.8 S、NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sの組み合わせは

持ち運びやすいコンパクトさ、という大きなメリットを除外したとしても

『最高』と言える画質です。

この『最高』の画質の意味は

『最高に正確』ということです。

強い日差しや逆光などを含め、ありとあらゆる光の状況下において

余分な光を取り除いた正確で高解像な絵をセンサーに届けてくれます。

これをもって

無個性、無味無臭、平面的

と誤解されますが

私にとっては

正確な素材こそ画像データに求めていたものなので

私にとって『最高の画質』なのです。

 

NIKKOR Z 85mm f/1.8 を買った話” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。