意外だったEOS R3の映像エンジン

DIGIC Xなんですねー

それもシングル

これぐらいのスペックだったら余裕で処理できるくらい優秀な映像エンジンなんでしょうね

とはいえ

DIGIC Xであることが

フラッグシップじゃない理由なんでしょう。

キヤノンがフルサイズミラーレスのフラッグシップを出すなら

たぶん新映像エンジン載せてくるよねー

その新映像エンジンがNikon Z9の発売よりも遅れそうだから

DIGIC XのR3を出したのかなー

って気がしますね。

もしZ9がR3より上だったとしても

R3くらいの性能でZ9よりも先に出たらZ9の印象は少し弱くなるよねー

性能よりも出す時期が大切だよなー、ホント

まあ

DIGIC Xなのにこの値段ってどうなんだろ?R3

とは思うけど

売り方は上手いよね

さすがキヤノンさんです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

NIKKOR Z 40mm f/2