NIKKOR Z 20mm f/1.8 S を買いました

※b-grip EVO とZ6+NIKKOR Z 20mm f/1.8 Sの相性は悪いですね。NIKKOR Z 20mm f/1.8 Sのフードが邪魔でb-grip EVO の着脱ができない。解決方法はあるにはあるけど、だったらピークデザインのキャプチャーV3を使った方が良い気がするなあ。

 

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S を買いました

買った理由はNIKKOR Z 85mm f/1.8を買った理由と同じで

昨今の不安定な社会情勢による物価上昇の恐怖がありました

買って良かったと思います

今の不安定な社会情勢を考えるとNIKKOR Z 20mm f/1.8 Sの価格は「安い」と感じました。他社カメラやカメラ関連商品、結構な値上げされてますもんね。

とはいえ

急いで買ったものの私の場合

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S の出番はあまりないでしょう

10枚のうち1枚撮れば良い方じゃないでしょうか

それでも

私が所有するZマウント単焦点レンズ群で欠けていた広角側のレンズでしたので

無理して急いで買うことにしました

これで

望遠域、標準域、広角域、のF1.8単焦点レンズがそろいました

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S を購入する際

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S を売りました

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S を購入する際

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S とどちらにするか迷いました

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S は大変便利なレンズで、NIKKOR Z 20mm f/1.8 Sよりも使う機会が多そうな気もします

広角側はボケを期待することも少ないので広角側はNIKKOR Z 24-120mm f/4 S に任せて、120mmまでの利便性をとるのもアリだな、という考えがありましたが

それでもNIKKOR Z 20mm f/1.8 S を選んだ理由は2つ

1つは F1.8という明るさ

2つ目はズームレンズの片ボケの怖さ

F1.8という明るさで助かったことが何度もあり、F4というレンズの暗さで苦労したことも何度も経験しています。

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S を使ったことがありますが

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S が凄い良いレンズだとしても F2.8という明るさでさえ苦労したことがあり

F1.8だったらなあ、と思うことが何度かありました

※そういえば書き忘れてましたが、NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR Sも選択肢に入っていたのですが上記と同じ理由、つまり明るさの問題でNIKKOR Z 20mm f/1.8 Sにしたんですよね。既に持っているNIKKOR Z 85mm f/1.8で望遠域は満足していたし、ボケの量もNIKKOR Z 85mm f/1.8より少ないですしね。

また、広角はボケを期待しない、と書きましたが

F1.8なら広角でも結構ボケが期待できて面白い写真がとれます。

そして

片ボケ

どーも、あのタイプのズームは

使っていくうちに片ボケが出そうで怖いです。高級品であるNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sですら片ボケでそうで怖い。ズームは伸びるな!

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S を売ったのも、それが理由です。

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S の画質に関しては

試し撮りしか使ってませんが

それでも良いことは解ります

というか

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S や NIKKOR Z 85mm f/1.8 S を既に使っているので

購入する前から画質の良さは解っていました

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S や NIKKOR Z 85mm f/1.8 S と同じ写りで画角が違うだけですね

早く実戦で使ってみたいです

 

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S を買いました” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。